170807中学1年生〜3年生嬬恋遠征4

早朝

遠征三日目も、早朝の散歩から始めました。
昨晩のミーティングでは、規律の部分を修正しよう!と話し合ったにも関わらず、
今日も遅れてしまう選手が出てしまいました。
このような部分でまだ甘さが残っておりその甘さがそのままゲームに反映されると伝えました。
(遅刻した選手は100mの坂道ダッシュを2本しました!)

レクリエーション

散歩の途中でストレッチをして、昨日に引き続き頭を使うレクリエーションをしました。
単純ミスをする選手が続出しましたが、大きな笑いを誘い楽しい雰囲気でした。

食べるトレーニング

食事に関しては、ほぼ全員が食べる量が少ないのが気になりました。
今大会は、試合数が多く栄養補給を普段より多くしなければいけませんが、多く食べる習慣が身に付いていないので、ご飯のお代わりをする選手が少なく、
このあたりは遠征から帰った後でも指導を続けていきたいと思いました。

試合

試合の方は、全てリーグ戦のみでフレンドリーマッチは時間の都合上省かれました。
リーグ戦でサイバーステーションと1-0、ヴェルディ・アジュント(B)と4-1、
9位決定トーナメント戦でレッドスターと1-0、杉並FC(A)と1-1(濃霧のため前半のみ)からのPK戦で5-4の勝利と、
フレンドリーマッチを含めて6連勝と波に乗ることが出来ました。
しかし、これは偶然ではなく、今までの敗戦を教訓にして自分達の戦い方を見つけることが出来たからこその勝利で、必然の勝利でした。
特にヴェルディ・アジュント戦は今季のベストゲームと言える
くらいの好ゲームでした。町田選手のドリブルシュートで先制し、市川選手の2戦連続スーパーミドルシュートで追加点。
後半は、攻められる時間帯もありましたが本間選手が右サイドを単独突破して豪快にシュートを決め、コーナーキックから再び町田選手がきれいなヘディングシュートを決めて4-0としました。最後は相手にフリーキックを決められて失点しましたが、大量点を奪っての勝利に皆で喜びました。

9位決定戦

9位決定戦の杉並FCとの試合は、前半早々に太田選手が先制点を奪い同点に追いつかれたところで濃霧により一時中断。
安全面を考慮して後半戦は行われずPK戦を行うことになり、全員がしっかり決めて5-4で勝利を収めました。
この遠征で、戦い方の共通理解を深めることが出来、それに伴い勝つことも出来てきているので、この良い雰囲気をTリーグとU-14大会に繋げていきたいと思います。

170806中学1年生〜3年生嬬恋遠征3

就寝

移動等の疲れを考慮し、初日の就寝時間を21:45にしました。
しかし、時間を守れない選手が数名いて遠征二日目の8/6の早朝の散歩を遅刻する選手が数名出てしまいました。
現在のチームは『団体行動を規律を持って行動する』という部分において課題を多く残しているので、
一つ一つ修正していかなければならないのが明らかになりました。

2日目

試合の方は、リーグ戦でAZと0-3、
杉並FC(C)とのトレーニングマッチでは7-2、リーグ戦で杉並FC(B)と3-2でした。
AZとの試合は敗戦でしたが、今季の試合の中ではとても良い内容でした。
球際の戦い、攻守の切替、ボールの奪い所など今まで欠けていた部分が徐々に良くなっていくのを感じました。
リーグ戦2試合目の杉並戦では、2-2の引き分けになりそうだった試合を市川君がスーパーミドルシュートを入れて勝ち越すことが出来ました。
選手達は、大きな「勝つ喜び」を実感できて、充実感も得られていました
明日はこの勢いを継続できるように、オフザピッチから改善していきたいと思います。

170805中学1年生〜3年生嬬恋遠征2

第2試合

大会公式戦は一試合のみ行い、その後はフレンドリーマッチを行いました。
対戦相手は同じでしたが、点の取り合いになり、勝利することが出来ました。
良い形で点を取れたので、明日の試合に繋げたいです。

食べる

宿に戻り風呂を済ませ、食事になりました。
皆の食事の様子を見てみると、想像していた以上に食べる量が少ないことが分かりました。
成長期には食べる量を増やし、良く寝る事で身体が作り上げられるので、その話も行いました。

夜MT

夜のミーティングでは、試合の振り返りと試合の反省、そしてチームコンセプトを話しました。
普段、チームコンセプトや戦術的な話を皆が揃って徹底して話せる貴重な機会なので、この遠征で今迄以上に共通イメージが持てるようにしたいです。

170805中学1年生〜3年生嬬恋遠征1

道々

嬬恋遠征初日は、渋滞に数回巻き込まれてしまいました!

初日試合

到着が遅れウォーミングアップの時間が短いなかで初戦を迎えました。
前半は、移動直後だったこともあり全体的に動きが重く、2失点を喫しました。但し、
単純なミスも多く改善点があり、ハーフタイムで修正しました。
後半は、前半よりは若干良くなったがそれでも失点し敗戦となりました。

170801中学1年生〜3年生TRMvs向陽中

杉並区の向陽中学校とトレーニングマッチを行いました。
グラウンドが若干狭いことから9人制で、25分×4本を行いました。

チャレンジ

Tリーグでは守備にまわる時間が多かったのですが、本来自分達でボールを保持しながらゴールを目指すことを実践したいため、
今回はキーパーからしっかりビルドアップすることを念頭に置き、その際のポジショニングも明確にしました。
すると、今迄殆ど出来なかったオートマティックなパスの流れが生まれ、良い形で得点も生まれました。
また、イメージの共有が出来ると足りないスキルも浮き彫りになり課題が見えてくるので、良い機会となりました。
これから続く公式戦は強いチームばかりですが、その強いチームに対しても、今日のようなパス回しや得点が生まれれば勝利を呼び寄せられると思います。

170803小学1年生〜2年生キッズカップ8

決勝戦

vs荻小SC

試合終了

前半 0-0
後半 0-1
total 0-1
アクシデントもあったものの、非常に素晴らしいゲーム内容でした。
チーム一丸、頑張り切る・戦い切る姿は、観てる人に伝わるものがありました。
この涙は、大きな財産になるぞ。
本当に良く走りきった。頑張ったぞ!胸張って!!